またもや神奈川県内で起こった大量殺傷事件

 今日は朝早く目覚めたのだが、朝から忙しく、郵便局に行き、買い物をして帰ると10時半で、TVを点けると横須賀軍港に停泊している海上自衛隊の護衛艦「かが」艦上でのトランプ米大統領のスピーチ中である。そのスピーチで今朝起きた「東京」での事件に哀悼の意を述べている。「東京?」どこかと思いWebでニュースを見ると、神奈川県川崎市で起きた事件である。「ああ、またしても神奈川県内でこうした凄惨な事件が起こったのか。」(https://dr-kimur.at.webry.info/201807/article_6.html)と思った。
 それも登戸駅近くの場所である。昨年秋にここ登戸駅を利用して寺社巡りをしたので、事件が起きた場所を地図で確認した。しかし、惨状となったカリタス小学校のスクールバスのバス停は登戸駅前ではなく、かなり離れた多摩川に架かる多摩水道橋の連絡道である登戸陸橋(昨年竣工した)の手前である。登戸駅多摩川口からは350mほどの場所である。各局のTVでは200m余りから400mとその距離にばらつきが見られるのも可笑しなことだ。各局のTV報道やWebでは、JR南部線と小田急小田原線を利用して通学するカリタス小学校の児童が利用するスクールバスのバス停は登戸駅前ではなく、ここ市バスの「駅入口」バス停脇であるとあり、疑問が湧いていた。
 夕方6時過ぎに始まったカリタス小学校の会見でも校長は最初は「登戸駅多摩川口」と事件があった市バスの「駅入口」バス停脇にあるカリタス小学校のスクールバスのバス停と2つのバス停があるような言い方であったが、現場にいた教頭の会見での説明内容では「登戸駅多摩川口」から6、7分掛けて市バスの「駅入口」バス停脇にあるカリタス小学校のスクールバスのバス停まで教師1名が引率していることが判明した。7時10分過ぎに最初の列を引率し、次に7時25分に低学年児童を中心に最後の列を引率して市バスの「駅入口」バス停脇にあるカリタス小学校のスクールバスのバス停に向かっているのだという。そしてスクールバス8便がありバス(乗員60名)3台で小学校までピストン輸送しているのだという。事件は6便目のバスに乗ろうとした時に起こった。
 可笑しな話だ。駅前にあるべきスクールバスのバス停が駅前から350mほど離れた隣のバス停の脇にあるとは…。今回の事件ではカリタス小学校では会見からも自校の児童の安全を十分に配慮していることが伺えるが、今回のような事件でなくても、交通事故などを含めた危険性が高いのはこの駅前からスクールバスのバス停までの移動の間の道中であろう。では何故、このように遠い場所にしかスクールバスのバス停が設置できなかったのであろうか?
 午前中には市や区の教育委員会、消防本部などの職員がいち早く会見して事件の内容を報告していたが、この駅から遠い場所にスクールバスのバス停が設置された経緯は説明がなかった。午後5時からはじまったカリタス小学校の保護者説明会での要望にもスクールバスのバス停をもっと駅に近い場所にしてほしいという意見が出たことが校長から報告されている。こうしたスクールバスのバス停の設置には市が関わっていることが想像される。カリタス小学校が私立であるからと駅前にスクールバスのバス停の設置が認められなかったのだとしたら、川崎市の対応にも問題があったことになろう。マスコミでもこうしたカリタス小学校の保護者説明会で出された要望を取り上げ、何故駅前にスクールバスのバス停が設置されなかったのかを明らかにすべきである。今日一日のニュース報道やカリタス小学校の会見を見ていてもカリタス小学校側はやるべきことをやっていると思われる。そんな中でカリタス小学校の児童や保護者が犠牲になったようだ。亡くなった女子児童や保護者の冥福をお祈りします。
 それにしても、TV報道では分かり難い内容が多かった。最初はあたかも容疑者が確保された後に首を切って、その後、死亡したようなテロップがあったが、実際には被疑者が自分で首を切って自殺を図り、重篤な被疑者を取り押さえたのが真実であろう。あるいは、当初はスクールバスに乗り込んでの凶行などのデマや、コンビニ近くに年配の女性(おばあさん)が倒れていたという目撃者の話が出ていたが、年齢を見間違えたようだ。また、被害者に男子児童1人がいたことが当初から目撃者談として伝わっており、夕方になってこの男子児童1人が追加され(TBS)、被害者が増えたが、カリタス小学校の会見では校長は女子児童ばかりで男子児童はいなかったときっぱりと否定していた。あるいは、Webでは学校に犯行予告があったとあるが、その件も校長ははっきりと否定している。Webや編集されたTVニュースでは何が正しいのかは分かり辛い。今日は駅とスクールバスのバス停とも距離が200m余りから400mとばらついたまま、明日以降に持ち越されたことからも推し量れることである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック