テーマ:新型コロナウィルス感染症

東京、大阪に開設される大規模接種センター

 東京、大阪に大規模接種センターを開設して1日にそれぞれ1万人、5,000人にワクチン接種を行うことが発表されたのは連休中の5月4日のことであった。ここでは自衛隊が設置と運営にあたり、医官と看護官がワクチン接種を担当する。昨年2月にダイアモンド・プリンセスの船内で新型コロナウィルス感染症が蔓延し、横浜港に戻ってきた際にこうした自衛隊の隊…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

容器に残ったワクチンを集めて不適切接種

 連休明けからワクチン接種が本格化すると伝えられている。しかし、「容器に残ったワクチンを集めて不適切接種 福岡・田川市が謝罪」(毎日新聞 5/10(月) 20:53配信)が報じられ、ヤフーニュースのコメントは炎上している。驚いたことに問題視するコメントは少ない。しかし、ゴミ箱をあさって使用済みのバイアル(瓶)を回収して瓶の底に残ったワク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現実に日本は後進国

 「Friday Digital」に「「日本は本当に先進国?」英国でワクチン接種時感じた決定的違和感」(5/9(日) 20:33配信)が掲載され、英国在住30年の三浦マイナリ順子さんのレポートで、英国と日本での新型コロナウィルス用ワクチン接種を通じて、かつては「英国病」とまで揶揄されていた英国では予想に反しワクチン接種が進み、一方、日本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ワクチンの供給不足は解消するか?

 日本国内ではファイザー社製ワクチンだけが認可されているが、その供給不足が指摘されており、2月17日から始まった医療従事者(480万人)のワクチンの先行接種も3ヶ月近くになるが、まだ200万人程度とも伝えられている。しかし、政府からは今後はワクチンの供給量が格段に増えて、優先接種が始まっている高齢者(3,600万人)のワクチン接種は7月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マスクをしていても感染?

 最近では、「「マスクして打ち合わせ」でも職場感染 変異株の影響か」(朝日新聞ディジタル 4/30(金) 20:17配信)や、「宣言解除判断は尚早 西村経済再生担当相「屋外マスクでも感染」 新型コロナ」(時事コム5/2(日) 16:50配信 )などの記事が出始め、「マスク」が新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止には有効性が低下してきて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パルスオキシメーター品薄 各社増産へ

 4月5日付で「パルスオキシメーター品薄 各社増産へ コロナ感染拡大で需要増」、2月2、3日付で「パルスオキシメーター、増産を要請中=田村厚労相 | ロイター」などの見出しが躍っている。しかし、待てよ。パルスオキシメーターがコロナ感染者の病状の変化を管理するためにその使用が促されたのは昨年(2020年)4月のこと(https://dr-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第3波の新型コロナウィルス感染症の爆発的拡大で変異種に言及

 12月から爆発的な拡大を示している新型コロナウィルス感染症については、原因となっている新型コロナウィルスがイギリスで変異した7割ほど感染力が高い株ではないかとその危惧を報告した(https://dr-kimur.at.webry.info/202101/article_2.html)。東京都の感染者数は大晦日に1300人を超え、それが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現在の新型コロナウィルス感染症の拡大は変異株によるものか?

 現在の新型コロナウィルス感染症は依然として拡大傾向にあり、それもこれまでの最大を更新し続けているように見える。また、東京都、大阪府、北海道の感染者数の推移を見ても、東京都は相変わらず拡大傾向が続き、大阪府は高止まりから微減少にあるように見え、北海道は緩やかに減少傾向である。このように、都道府で新型コロナウィルス感染症の感染者の傾向が異…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

BCGは免疫力について考察されている。

 昨日(5/14)の緊急事態宣言の解除発表に伴う安倍総理の会見で、確か朝日新聞の記者が「結核を予防するBCGワクチンの接種が新型コロナウイルスの感染も予防するとの説がある」と質問して耳を疑った。総理の話の後に、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の尾身茂副座長が答えた。「BCGが有効だというエビデンス(科学的根拠)は今のところご…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

PCR検査を倍にしても、収束の可能は低い

 朝日新聞デジタルに「PCR検査を倍にすれば、接触「5割減」でも収束可能?」(嘉幡久敬 2020年5月6日 16時30分)が掲載されている。九州大学の小田垣孝名誉教授(社会物理学)がまとめた内容で、大正7年(1918年)~大正9年(1920年)ににスペインかぜが流行した際にそれを解析するために昭和2年(1927年)に英国で発表された「S…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染者は減少!?

 5月に入って、4月7日に発令された緊急事態宣言から早3週間余りが過ぎた。4月の月末から新型コロナウィルス感染者は減少してきているのかとも期待されている。しかし、緊急事態宣言は5月6日で解除されるのではなく、延長されると報じられている。緊急事態宣言後も4月19日など人出が多かった日もあった。3月の3連休に人出が多く、その後に新型コロナウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新型コロナウィルス感染症騒動

 ゴールデンウイークが近づいた4月21日になって新型コロナウィルス感染症の濃厚接触者の定義が変更された。これまでは発症後に接触があった人が濃厚接触者であったのだが、これからは発症の2日前から接触があった人を濃厚接触者とするということに決定した。一方、TVでは発症3日前から感染させるとの海外からの論文(15日付で米科学誌ネイチャー・メディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more