ハックドラッグ戸塚東口店

 この春に、ハックドラッグ戸塚東口店の斜向かいにハックドラッグ戸塚上倉田店が開店した(http://4travel.jp/traveler/dr-kimur/album/11030043/)。しかし、ハックドラッグ戸塚東口店は昔から店名表示がなされていなかったために、日常的に利用している人でもこの店名(ハックドラッグ戸塚東口店)は知らない場合が殆どであろう。唯一、レシートには店名が記載されているだけだ。
 お店の基本は店頭に店名を表示して周知してお客さまに親しみを持っていただき、周知徹底するようにすることであろう。しかし、ここの店員は長きに渡って誰もが店名表示があると思い込み、店名表示がなされていないことには気が付かないでいた。これはどうしたことであろうか?戸塚駅周辺はドラッグストアの激戦区であり、ハックドラッグストアでも戸塚上倉田店、戸塚東口店、戸塚区役所店、サクラス戸塚店、戸塚店の5店舗が展開されており、他にはセイジョー、ツルハ、マツモトキヨシ、湘南薬品、セガミ(アピタ店内)等々1ダース程度のドラッグストアがあろうか。少なくても数多いハックドラッグストア間でもお客が店を区別するのもままならない状態であろうか。そうした中では店名表示して店の名前を周知徹底することが第一であり、価格、品揃、接客等はその次に来ることであろう。
 そうした当たり前のこと、おそらくはハックドラッグストアの本部が定めたマニュアルにも店名表示の件は明記されているはずだ。
 ハックドラッグストアの中では唯一店名表示がなされてこなかったハックドラッグ戸塚上倉田店が店名表示がなされていないことを指摘され、今後どのように対応して行くのかを見守りたい。

画像
          店名表示がなされていないハックドラッグ戸塚上倉田店

"ハックドラッグ戸塚東口店" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント